TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. JBL CHARGE4
  2. 一度死んでみた(2020)
  3. 2020.02.29 DJ Dark Castle DJ Setlist
  4. 2020.02.15 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  5. 2020.01.10 Birth on Red Star DJ Setlist
  6. 2019.12.29 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  7. 2019.12.13 Freaks of the Legend 2019 DJ Setlist
  8. PIONEER XDJ-R1
  9. 2019.10.26 Witch Night -Halloween- vol.15 DJ Setlist
  10. 2019.10.19 時の葬列 方舟の章 vol.6 DJ Setlist

Monthly Archives

2014/09/11

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

オリンパスのオンラインショップが、普段は購入価格の15%までしか使えない割引ポイントを最大20%まで使用できるキャンペーンをやっていたので、遂に購入してしまった。M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

このレンズはオリンパスのフラグシップ、E-M1と同時に発売された標準域のズームレンズで、ズーム全域でF2.8通しのレンズ。キヤノンで言うところのいわゆる「大三元」に該当。まあ、その分レンズも9群14枚で382gと、マイクロフォーサーズのレンズとしちゃちょっとでかくて重い。

店頭で触った限りでは、E-M1ならグリップがあるからこのレンズも違和感はなかったんだけど、俺のE-M10につけたらやっぱりデカくてちょっと持ちにくいかなー。それでもオプションのグリップをつければ全然問題なし。


グリップなしでつけてみたところ。ちょっとアンバランス。


オプションのグリップをつけるとこんな感じ。

というわけで、早速これつけて撮影してみました。金属製の鏡筒とリングは存在感も十分で、単純に使ってて楽しい。フォーカスリングをスライドさせることでAFとMFを1発で切替えられるのも何気に便利。普段単焦点ばかりを使っている俺としては、やっぱりズームって便利だなーと再認識(笑)


12mm F2.8 1/4000秒 ISO125

これで標準ズームは真打になったので、画角がかぶるレンズをちょっと整理することにした。E-PL2のキットだったM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱと、ワイドコンバーターのWCON-P01LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6を中古で売却。一気にドライボックスの中が寂しくなっちゃったけど、箪笥の肥やしにしてても意味ないしね。

というわけで現在の俺のカメラ資産は以下の通り。
■ボディ
・OLYMPUS OM-D E-M10
・OLYMPUS PEN Lite E-PL6
・OLYMPUS PEN Lite E-PL2(これも売っちゃおうかなあ)
■レンズ(ズーム)
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
■レンズ(単焦点)
・LUMIX G 20mm F1.7
・LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
・M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
・フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980 9mm F8.0

Flickr

Recommend

Links