TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. JBL CHARGE4
  2. 一度死んでみた(2020)
  3. 2020.02.29 DJ Dark Castle DJ Setlist
  4. 2020.02.15 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  5. 2020.01.10 Birth on Red Star DJ Setlist
  6. 2019.12.29 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  7. 2019.12.13 Freaks of the Legend 2019 DJ Setlist
  8. PIONEER XDJ-R1
  9. 2019.10.26 Witch Night -Halloween- vol.15 DJ Setlist
  10. 2019.10.19 時の葬列 方舟の章 vol.6 DJ Setlist

Monthly Archives

2012/03/01

ELECOM LD-DATABLOCK01

珍しく真面目な仕事のお話。白塗りヒビメイクをしたり、怪奇映画を買い漁ったりばかりしている俺だけど、実はまっとうなシステムエンジニア。自社では個人情報保護管理者をしていて、情報セキュリティの担当をしていたりする。で、会社の情報セキュリティを管理する者として、今回面白い商品を買ってみたので、ちょっとその紹介。

情報セキュリティを確保する上で、外部の訪問者を通す会議室等にLANを這わすのが御法度なのは皆様御存知の通り。でも、大手企業じゃない限り、会議室は外部の方々との打合せ以外でも、社内の打合せで使ったりせざるを得ないのが実情。で、社内LANが参照できないのは不便という声が現場からあがってきたりする。

そんな場合に「セキュリティ上、ダメです!」と一蹴するのもアリだけど、利便性を確保しつつセキュリティも確保しなくちゃ管理者としては片手落ち。じゃあ、使う場合だけ執務室からLANケーブルを引っ張ってくるというのもアリだろうし、HUBを会議室に設置してLANケーブルを使う時だけ繋ぐってのもアリだろうし、無線LANを使うのもアリかもしれない。

だけど、HUBを会議室に設置してしまっては、社内の関係者が離籍した合間に持参したLANケーブルを接続されるリスクがあるし、無線LANはSSIDは暗号化されないので、完全な秘匿化は難しい。使う時だけ執務室からLANケーブルを引っ張ってくるのがセキュリティ上は一番無難だけど、手間だし見栄えも悪い。

というわけで、LANケーブルを床下で這わせて会議室まで持ってきて、社内打合せの時だけLANを有効/無効にできないかな?大元のHUBでLANケーブルを都度抜き差ししてもいいんだけど、万一誤って他のケーブルを抜いてしまったりしたら一大事。スイッチ一つで切り替えたい。と思って探したのがELECOMのLD-DATABLOCK01。お値段1,995円ナリ。

このスイッチをLANケーブルにかますことで、LANのON/OFFが簡単に切り替えられる。これをサーバルーム等に設置して、会議室へのLANをON/OFFしてあげれば、わざわざLANケーブルを抜き差しする必要もない。

惜しむらくは、この機器10BASE-T/100BASE-TXにしか対応していない点。ギガビット回線でも使えはするけど、最大通信速度は100Mbps止まり。まあ、ウチの社内ネットワークはギガビットじゃないからいいんだけどね。

そんなわけで、本日早速会社で本機器を設置してみた。うん、いい感じ。スイッチで切り替えられるのが楽チンだし、LANケーブルの抜き間違いもない。これなら、ケーブルのツメが折れちゃうこともないし(笑)自宅じゃ絶対にいらない商品ではあるけど、中小企業なら結構使い道あるんじゃないかな?

Flickr

Recommend

Links