TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. JBL CHARGE4
  2. 一度死んでみた(2020)
  3. 2020.02.29 DJ Dark Castle DJ Setlist
  4. 2020.02.15 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  5. 2020.01.10 Birth on Red Star DJ Setlist
  6. 2019.12.29 Den of Thanatos vol.16 DJ Setlist
  7. 2019.12.13 Freaks of the Legend 2019 DJ Setlist
  8. PIONEER XDJ-R1
  9. 2019.10.26 Witch Night -Halloween- vol.15 DJ Setlist
  10. 2019.10.19 時の葬列 方舟の章 vol.6 DJ Setlist

Monthly Archives

2009/02/24

Asutek Eee PC S101

世の中は不況の真只中。パソコン業界も他聞に漏れず、売れているPCはネットブックと呼ばれる5万円前後のロースペックなノートPCばかりという。

さて、そうと聞けばネットブックなるものが欲しくなるのがシステム屋の宿命(笑)ネットブックがあれば、通勤途中の電車の中でも仕事ができる。軽い奴なら持ち運びにも便利だし、移動中の仕事用と割り切ればロースペックでも十分実用に耐えられる。

ところがところが、ネットブックはどれも見た目は小さいけど意外と軽くない。しかも結構厚みもあってデザインが悪いものが多いというのが実態。そんな中でちょっと異色な、高級路線のネットブックを買ってみた。

AstekのEee PC S101は何といってもその外見がスタイリッシュ。ピカピカなグラファイトの天板は指紋が付くと目立ちやすいけど、高級感溢れる感じで所有欲を満たしまくりでグー。厚さ18mm、重量1.06kgの本体は軽くて薄く、カバンの中に入れても邪魔にならない。バッテリーは公称6.0時間、実質4.5時間で実用性バッチリ。

スペックはUMPCの規格があるのでそんなに面白味はないけれど、エディタやらOfficeやらPhotoshopやらをインストールして使ってみた限りではそんなに挙動に不満はない感じ。やるじゃん、ATOM。うん、いいおもちゃを手に入れた(笑)

■CPU:Intel Atom N270(1.6GHz)
■チップセット:Intel 945GSE Express
■メモリ:1GB
■HDD:SSD16GB
■LAN:100Base-TX/10Base-T
■無線LAN:IEEE802.11b/g/n
■ディスプレイ:10.2インチ型TFTワイドカラー液晶ディスプレイ
■液晶解像度:1024×600/WSVGA
■外部ディスプレイ:2048×1536
■カードスロット:SDHC/SD/MMCカードスロット
■インタフェース:外部ディスプレイポート(ミニD-sub15) / USB2.0×3 / ネットワークポート / マイク入力 / ヘッドフォン出力
■サイズ:264.0(W)×180.5(D)×18.0(H)mm
■質量:約1.06kg
■消費電力:最大約11.21W
■バッテリ駆動時間:約6.0時間

Flickr

Recommend

Links