TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2014/01/29

ATX電源検証ボード KM-02B

年末に久々にメインPCの電源を入れると、うんともすんとも言わなかった。「おや?」と思って電源スイッチを何度も押したり、ケーブルを抜き差ししてみても、やっぱりうんともすんとも言わない。これは電源かマザボがいっちゃったかな?と思いつつも切り分けをして、原因をはっきりさせたいのがシステム屋の性(笑)

というわけで、アイネックスから出てるATX電源検証ボードを買ってみた。

この商品、PCのATX電源の24pinを接続して、ランプの点灯で通電確認ができるという自作マニア向けの商品。まさに最小構成での動作検証(笑)まあ、13番と14番のpinにクリップでも刺してショートさせて確認するっていう手もあるんだけど、ちょっと使ってみたかったんだよね。

早速メインPCの筺体からGOURIKI-P-450Aを取り出して、KM-02Bと接続。剥き出しの電源ユニットに通電させるのって結構ドキドキ。思い切って電源入れて、KM-02BのスイッチをON!・・・うんともすんとも言わないし、ランプも点灯せず(笑)


しーん。

あー、やっぱり電源がいっちゃったのか。と原因が分かってスッキリ。マザボが原因だったら、じゃあついでにCPUをHaswellにして、メモリを16GBにして・・・と散財しそうだったので、一安心(笑)

とりあえず今後のことも考えて、新しい電源はHaswell対応のSilverStone SST-ST75F-Pを購入。電源は750Wもいらないんだけど、まあ、今後ビデオカードを拡張するかもしれないし。


今度はちゃんとランプが点灯。

電源を組み込んで、無事メインPC起動。でも、そろそろOSをWindowsXPからWindows7にしなくちゃなあ。じゃあついでにSSDにして・・・って散財の足音が再び・・・(笑)

Flickr

Recommend

Links