TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2013/05/09

PIONEER HTP-S535

ずっと欲しいな、欲しいなと思ってたホームシアター。けど、俺が見る映画は大半が古い映画。当然モノラルなものが多いわけで5.1chとなるホームシアターのメリットは薄い。それでもテレビのスピーカーで聞くよりは音質はあがるはず。んー、でも5.1chはスピーカーのコードがうっとおしいし。でも欲しいなあ、どうしようかなあ。なんて悩むこと10年以上(笑)とりあえず、5.1chへ拡張も可能な2.1chのホームシアターを購入した。

購入したのはPIONEERのHTP-S535。ちょっと型が古いんだけど、その分値段もさがっていたし、何よりデザインが気に入った(笑)

で、本日届いたので早速配線してセッティング。アンプと一体型のウーファーにはHDMIの入力端子が3つあるので、先日買ったPIONEERのBDP-150PS3を接続。ウーファーからはBRAVIA KDL-46VへHDMIで出力。HDMI-CECで各接続機器は電源連動は勿論、入力切替も自動でするし、音量調節はBRAVIAのリモコンでも操作可能。HDMIケーブル1本で映像も音声も飛ばせて、連動もできるなんて、本当いい時代になったなあ。

更に、このHTP-S535のウーファーには前面にUSB端子があって、iPod連動もできる。つっても俺はiPodは持ってないので、とりあえずSONYのウォークマンNW-A847をUSBで繋いでみた。結果、連動可能!ちゃんと充電もできるし、HTP-S535のリモコンでウォークマンの操作もできる。まあ多分できるだろうな、と想像はしてたけどちゃんと確認取れて一安心。

さて。接続と起動確認が一通り完了したところで、肝心の音質。まだスピーカーのエイジングが十分ではないから何ともな部分はあるとは思うけど、それでもTVのスピーカーよりは断然音が良くなった。流石におおお!映画館みたいっ!ってほどではなく値段相応な感じではあったけど。

とりあえず最大の恩恵は、やっぱりHDMI連動かな。今まで映画はコンポで音声出力してたから、コンポを立ち上げて入力切替して、って手間がなくなったのは随分といい感じ。さあ、次は5.1chへの拡張かなっ(笑)

[レシーバーサブウーファー]
■型式:バスレフ式フロア型 16cm(コーン型)
■アンプ出力:フロント/センター/サラウンド 100W/ch(1kHz、10%、4 Ω)、サブウーファー 100W(100Hz、10%、4 Ω)
■FMチューナー受信周波数:76.0~90.0MHz
■HDMI端子:3入力/1出力
■音声入出力端子:光デジタル2入力、同軸デジタル1入力、アナログ5入力、アナログ2出力
■映像入出力端子:コンポジット4入力、コンポジット2出力
■その他の入出力端子:iPod/iPhone Digital/USB入力:1系統、サラウンドバック出力:アナログ1系統
■消費電力:69W
■待機時消費電力:0.5W
■外形寸法:230mm(W)×360.5mm(H)×422.5mm(D)
■本体質量:11kg

[フロントスピーカー]
■型式:密閉式ブックシェルフ型 5.2cm(コーン型)×2 / 2.6 cm (セミドーム型) 2ウェイ
■外形寸法:126mm(W)×462mm(H)×126mm(D)
■本体質量:1.3kg

Flickr

Recommend

Links