TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2013/04/23

PIONEER BDP-150

我が家のDVD/Blu-rayの約半数は輸入盤。御存知の通り、DVDやBlu-rayにはリージョンコードというものがあって、日本国内のデッキでは海外のメディアは再生できないようになってる。なので、ウチのデッキはVICTORのDVDプレーヤーのXV-P303をはじめとして、PCのドライブに至るまで全てリージョンフリー化してある。


秋葉原のSaleで買ったXV-P303。

けど、VICTORのXV-P303もそろそろお古。と言うわけで、新しいプレーヤーを買った。

買い替えの理由は、当然ながらXV-P303はBlu-rayを再生できないのが不満だったのと、DVDのアップスケーリング機能がないので、流石に46インチの大画面だと画質のアラが気になってたから。アップスケーリングはPS3が何気に高性能なんだけど、PS3じゃ輸入盤は再生できないからね。

なので、新しいデッキに求めた機能としては
 ・DVDのアップスケーリング機能があること。
 ・DVD/Blu-rayがリージョンフリーであること。
 ・NTSCとPALの双方が再生可能であること。
といったところ。

で、今回はDVD FantasiumでPIONEERのBDP-150を購入。本日届いたので早速テレビと繋いでみる。XV-P303はD端子とオーディオケーブルだったのがHDMIの1本になってケーブル周りが随分とスッキリ。

使ってみるとDVDは特に何もしないでリージョンフリーなのに、Blu-rayは電源OFF状態からリモコンでリージョンを指定して起動する必要があった。まあ、大した手間じゃないけど、これは予想外。NTSC/PALに関しては特に意識することなく再生可能。

DVDのアップスケーリングはやっぱりPS3よりは劣るものの、十分視聴には耐えうる感じ。少なくともXV-P303よりは断然綺麗になった(笑)他にもBDP-150にはDLNAやSACD再生機能とかあるんだけど、この辺は使わないかな。うむ、満足、満足。

■再生可能メディア:BD-ROM(BDMV、BDAV)、BD-R/RE(BDMV、BDAV)、BD-R DL/RE DL(BDMV、BDAV)、BD-R LTH(BDMV、BDAV)、DVDビデオ、DVD-R/RW(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、DVD-R DL(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、DVD+R/+RW(ビデオモード)、DVD+R DL(ビデオモード)、AVCRECディスク、AVCHDディスク、SACD、音楽CD、CD-R/RW(音楽CDフォーマット)、USBメモリー
■再生可能ファイル:DivX Plus HD、MKV、WMV、AVI、JPEG、WMA、MP3、MP4、WAV、FLAC
■出力解像度:480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p
■デジタル音声特性●周波数特性:4 Hz?88 kHz(192 kHzサンプリング)
■入出力端子類●HDMI®出力端子:1系統、USB端子:2系統、映像出力端子:1系統、同軸デジタル出力端子:1系統、アナログ2ch音声出力端子:1系統、LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX):1系統
■外形寸法:435 mm(W)×58 mm(H)×250 mm(D)
■質量:2.1 kg
■消費電力:20 W
■待機時消費電力:0.3 W

Flickr

Recommend

Links