TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2010/07/06

大腸内視鏡検査初体験

先日胃カメラの検査に行ってきた経緯は書いたけど、その時はケツからカメラを入れる大腸内視鏡検査は後延ばしにしてた。

だって、ケツからカメラ入れるのよ?人間としての尊厳を失っちゃうよ?

行きたくないっ行きたくないっっ行きたくないっっっ!!

・・・なんて子供みたいに我侭を言っても許してもらえそうになかったので、仕方なく今日は「大腸」の検査に行ってきた。本当に、本当に仕方なく。

まず、前々日から食事制限がかかる。蕎麦とかセロリとかゴマとか消化が遅いものは前々日からアウト。そして前日は夜21時までに食事を済ませ、事前に渡された下剤を飲む。この下剤も錠剤タイプのものと液体状のもの2種類もあって、勿論両方飲まなきゃいけない。当日、朝は下剤の効果で腹が痛くて目が覚めた(笑)

ここまではまあ、まだ我慢できる。

怒涛なのは、下剤が効いたままの状態でひいこら病院に行くと、そこでさらに2リットルの下剤を1時間かけて飲む。もう、腹はたぷたぷ。でも中々2リットルの下剤はなくならない。しかも腹はゲリラライブ大アンコール中(笑)

もう、出すものがなくなった頃に、別室へ。ゼリー状のものをケツに塗られた後、ついにケツからカメラが。ああ、お母さん、僕は人としての道を踏み外してしまいました・・・。

まあ、思ってたより痛みとか違和感はなかったけど、とにかく下剤が凄かった。検査が終わった後は、カメラと一緒に入った空気が腸内でもごもご動いてて、ガスが出る。っが、このガスがまたクセモノで、このガスと共にゲリラライブが再び大アンコールへ。

何とか家について、今はようやく落ち着いた感じ。検査結果は2週間後に分かるそうなり。ふう。

Flickr

Recommend

Links