TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2004/11/07

ルビ脱走事件

それは一瞬の出来事だった。夜にゴミを捨てに行った。そして家に戻ると、玄関で待っていたルビがドアの隙間から脱走した!!あっと言う間の出来事。大慌てで追っかけるものの逃げ足の速いこと!速いこと!!階段をちょこちょこ降りていって、あっと言う間に見失った。。。

どうしよう!!

パニック状態で家に取って返し、とりあえず懐中電灯と煮干を持って再度外へ!!近所を走り回り、家々の軒先を懐中電灯で照らす。でもルビは見つからない。夜で暗いし、元々ルビは黒い。どこか狭いとこに逃げ込まれたら、見つけ出すのは至難の業。

何度も何度も近所の区画を走り回る。はぁはぁ息を切らしながら懐中電灯と煮干片手に探していると、見回りの警察にばったり。職務質問される。そりゃこの姿はどっからどーみてもアヤシイ。

「何してるの?」

「ね・・・猫がっっ逃げちゃったんです!!」

「・・・ふーん」(行っちゃう)

(行っちゃうのかよ!!)

警察は手伝ってくれそうにないので、再び近所を走り回る。煮干片手にルビの名前を呼びながらもう、半泣き。結局、1時間以上探すも、見つからず・・・。

「もう、ダメかな」とぼとぼと家に戻ってみると、自転車置き場の影にちゃっかりルビがっっ!!煮干を手に近寄ると、興奮しているのか、走って逃げる。バイクの傍に隠れたところで、何とか無事に保護!!ルビを抱きかかえてへなへなと座り込む。見つかって本当に良かった。本当に、もうダメかと思った。良かった。

Flickr

Recommend

Links