TOTAL COUNT : Counter

Profile

Search


Twitter

Recent Entries

  1. PlayStation4
  2. クエイ兄弟 - ファントム・ミュージアム
  3. VAIO S11
  4. M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
  5. メインPCドライブ増設
  6. Sol Republic TRACKS AIR
  7. 馬肉会 at 馬肉バル 跳ね馬
  8. 2017.04.16 GOTHIC DJMIX
  9. Aphrodite ワンマンライブ Eveil de la conscience
  10. Sony Xperia X Compact SO-02J

Monthly Archives

2004/06/10

ルビ in 秘密基地

猫の世界にもエイズがあるらしい。しかも野良猫の感染率は相当なものらしい。これは大変。まさか、うちの子に限って!?というわけで、健康診断も兼ね、ルビを病院で診てもらうことにした。飼い出してからは完全室内生活だけど、元は野良ちゃんだったわけだし。

そこでまずは病院の選定。かわいい娘だから、いいトコで診てもらいたい。近場で色々調べてると、中野にある「野村獣医科Vセンター」がいいらしい。院長はTVにもよく出る野村潤一郎先生。あ、この人TVで見たことある。手術のメスとか金メッキしてて、スポーツカー乗り回してる二枚目だ。いかがわしい。こんな奴にうちの娘を任せられるか!!(ブ男のひがみ)と、思いつつもそこに連れて行く。

・・・とってもいい先生でした(恥)

ルビは検査中も大人しくしてて、おりこうさん。予防接種の注射もじっと我慢。気がつかなかったフシもある(笑)色々診てもらった検査結果は、いたって健康!看護婦さん達にも「かわいー」と誉められ、いい気分で帰ってきたのでした。

で、この通院のためだけに買ったのが、お出かけ用のキャリーバック。別名「秘密基地」。使うことは滅多にないのに、高い買い物。と思っていたら、意外や意外。ルビ、お気に入り。部屋を見渡してもルビがいない・・・と思ったら、ちゃっかり秘密基地で寝てたり、屋根に登ってにゃうにゃう遠吠えしてみたり。うん、ルビが気に入ったなら買って良かった(笑)


妙にお気に入りな秘密基地

Flickr

Recommend

Links